踵の痛み

4年程前に、私は右足の甲に滑液包炎という大きな水疱が出来ました。

甲ですから、ローファーなどの甲を覆う靴を履く事が出来ず、パンプスや浅履きの靴を履いて、歩いて出勤をしてました。

そのうちに右の踵が痛くなり始め、滑液包炎を庇うからかな?程度に考えてましたが、次第に何か刺さったような、踵をつけて歩く事が出来なくなりました。

叔母に話すと、「私も20年位前に踵が痛くなったけど、お灸を毎日していたら数ヶ月で良くなったわよ」と言いました。

ですが、一刻も早く良くなりたかったので、整形外科へ滑液包炎の水を抜いてもらう序でに、踵の痛みについて先生にお話をしますと、「レントゲンを撮りましょう」と言われました。

画像を見ていると、先生が正常な踵の画像を出して、見比べながら「あなたの踵の骨にですね、棘のように出ています。正常な踵にはこのような棘はないでしょう?踵骨棘と言います。」

「治療方法はありますか?」

と伺うと、靴の中に専用のクッションのようなカバーをしたりするけど、まぁ数ヶ月から長くて一年半で棘が伸びると、慣れて痛みがなくなるよ。どちらを選択する?」

先生はクッションを入れる事を進めましたが、痛みがどうせなくなるならば、そのままにしておく事にしました。

クッションを作るとなれば、通勤用、仕事用も必要になるのが面倒で、仕事では靴を抜いでの作業を繰り返す事も多いので、やはり痛みに耐える事にしました。

歩いて出勤していたので、それが辛かったのですが、三か月しないうちに、その痛みを忘れた状態で海外旅行もしました。

足の棘が成長してる最中は、とても痛いのですが、慣れてきて骨の成長が止まれば大丈夫です。

因みに叔母はお灸で良くなった訳ではなく、棘の成長が止まっただけと私から説明しました。

父の認知症が本当に治ってしまいました!

今日は最近あったすごく嬉しかったことを書きたいと思います。

実は私の父が認知症だと診断されてしまったんです。

これは去年の事です。

以前から父の物忘れが酷くなっているのが心配で家族みんなで心配していました。

あまりにも酷かったので病院に連れていったところかなり症状が悪化してしまっていて面倒を見ることができなくなってきたんです。

最悪施設に入れるしかないかと悩んでいた時に紹介してもらったのがこの認知症改善プログラムです。

当初はこんな方法で父の認知症が良くなるわけがないと思っていたんですけど、他に方法がなかったので実際に試してみてもらうことにしました。

父も自分が認知症だという事をうすうす気付いていたみたいなのですぐに実践してみてくれました。

すると2.3週間でみるみる症状が改善していったんです。

父も自分でそれが分かったみたいで、喜んでプログラムを続けてるようになりました。

今ではもう6ヶ月が経過しましたが、認知症だったのが嘘だったかのように元気に回復してくれました。

もちろんたまに物忘れはしていますが、それは年齢的にも普通のレベルです。

つまり、認知症が完全に治ったと言ってもいいくらいにまで回復したんです。

これには私達も凄く驚きました。

病院でも無理だと言われた認知症が自分で治せるという事を身をもって知ったので、少しでも多くの人に伝えたくてブログに書きました。

もし、気になる人がいたら是非試してみることをオススメします♪
123.png
posted by ミヤ at 15:51Comment(0)日記

肥満症になりやすい生活習慣について

肥満症は遺伝や体質そのものも多少は影響してますが、私は半分以上は個人の性格や嗜好が大きく影響していると感じます。
今までいろいろな人をみて感じたことがありました。
まずは飲み物についてです。
とくに男性の肥満症の人に多いのが、コンビニで糖分の多いペットボトルのジュースやサイダーなどの糖分入りの炭酸、カフェオレなどの飲料を好んでおり、買っているのをよく見かけます。
また会社の付き合いなどで飲み、油っぽいこってり系をよく食べ、野菜が明らかに不足。
そして夜中であるにも関わらず最後のしめにとラーメンを食べ、汁まで平らげている人をよく見かけます。
こういった習慣はサラリーマンの方に多いですね。
さてこういった日常は果たしてどうしょうか?明らかに不摂生です。
また日常の飲み物としてもお茶、水などではなく、ジュース類でこってり系を好み、夜中にラーメンという生活習慣では間違いなく肥満がどんどん進みます。
仕事付き合いで外で飲むのは多少は仕方ありません。
ですが夜中のラーメンや普段からジュースを飲む習慣化はやめようと思えばすぐに変えれます。
どうしてもラーメンが食べたいときは、せめて昼の時間帯にするべきです。
昼間は活動している時間帯であり、歩いたりしながら少なからず動いているので高カロリーのものを食べても消費は少なくともできます。
また肥満症の人に多いのが便秘です。
まず高カロリーのものを好み、夜中にも食べているという時点で脂肪が蓄積され、腸内環境も悪化し、その結果代謝も更に悪くなり、腸内に毒素が停滞し、排出されにくく便秘になります。
便秘をすることで余計に体は悪循環となります。これまでの自分の生活習慣を見直し、少しずつ変えれるところからコツコツ変えていき、肥満症を改善していくのがいいと思います。
posted by ミヤ at 04:53Comment(0)日記

難聴は自分で治すことができる!

これは私の実体験に基いた話です。

私は小さい頃は何不自由なく耳が聞こえていたのですが、ある日急に耳が聞こえにくくなり、やがて補聴器なしでも生活が難しくなってしまいました。

耳鼻科で診てもらったら手術すれば治るかもしれないが100%治るかどうかは分からないと言われたので、怖くで手術には踏み切れませんでした。

もうこのまま一生補聴器を付けて生活しないといけないのかと諦めかけていた頃に教えてもらったのがこの今野式難聴改善マニュアルです。

この今野式難聴改善マニュアルの効果は自分自身で難聴を改善していくことができるという事です。

それを始めてきいた時はあまり信用出来ませんでしたが、他に方法がなかったので試してみることにしました。
するとビックリしたことに1ヶ月後くらいから明らかに耳が聞こえやすくなりました。

少しずつ良くなっているのかもと思い、それからも続けてエクササイズを続けていると半年たった今でも補聴器なく生活できるくらいにまで改善しました!

こんなに効果があるものだとは思ってもいなかったので凄く嬉しかったです。

ちなみに、私だけに効果があったのかというとそれは違います。

調べてみると多くの人がこの今野式難聴改善マニュアルで実際に難聴を改善されていました。

しかも、早い人だとたったの1.2ヶ月で見違えるくらい耳が聞こえるようになったと言っています。

これだけ多くの人が実際に効果を実感されているのなら、かなり効果があると思いました。

現在、難聴で悩んでる人やその家族はどんどん増え続けているみたいですが、もしそういう人達がこのブログを読んでくれていたら、是非一度今野式難聴改善マニュアルを試してみることを私は勧めます!
77777.png
posted by ミヤ at 07:59Comment(0)日記

長時間のパソコン作業の後の眼球の疲れには眼球マッサージ♪

仕事柄、長時間パソコンのディスプレイとにらめっこしないといけません。
昔はなんともなかったんですが、最近は作業後はなんだか目をひどく感じるようになってきました。
そこで、最近はまっているのが眼球マッサージ。
眼球マッサージというとぎょっとされる方もいらっしゃるかもしれませんが安心してください。
眼球をもんだりはしません(笑)
もみほぐしてあげるのは主に眼球周りの筋肉です。
やり方はとても簡単!
にゃんこの手って、言うんでしょうか。
爪や指先が目に当たらないように、軽く握り拳を作って、指の真ん中当たりで眼球まわり、おおまかにいうと眉したと、涙袋があるあたりを軽く押していきます。
そのあと、こめかみを伸ばすように押していき、耳の後ろ辺りから、そーっともんでいくんです。
その後は自分が「気持ちいいなぁ」と思うところをやさしくもんでいきます。
最近は私が自分の「気持ちいいなぁ」ポイントが分かってきたので首や肩まで押すことが増えました。
やった後は、ちょっとした10分間マッサージにいったような爽快感があります。
やっぱり自分の気持ちいいところは自分が一番よく分かりますものね。
最後の〆の儀式として、欠かせないのが眼球じんわりあたため。
手のひらで笹舟のような形をつくって、両目にふたをするようにかぶせます。
そうするとしばらくするとじんわりとした手のひらのあたたかみが伝わります。
このときも眼球を押しつぶさないように。
押しつぶさなくてじんわりと温かくなってきます!
posted by ミヤ at 05:18Comment(0)日記

40肩を改善する方法

冬、時間が有り余っていたために趣味の編み物に熱中していました。

私は一度熱中するとなかなか限度を知らずやめられないタイプで、疲れを知らず時間が許す限り、編み続けていたのですが、少々やりすぎたのか、気づくと40肩のような症状が。

肩は回らなくもないのですが、左腕を横から上に上げようとするとひどく痛み、まっすぐに上げれないのです。

腕を回したりなどしてストレッチしようとしても痛みます。40手前にして40肩か…と落ち込みながら病院へ。

しかし、レントゲンを撮っても特に原因はわかりません。

病院ではとにかくシップを貼って腕を上げないようにとのこと。

湿布を貼ってしばらくおとなしくしていたのですが、湿布があまり合わなかったのかさらに症状がひどくなっていくような気がしました。

そこで、自分で治療法を考えました。

痛むということは炎症を起こしているということ。

なので、たとえストレッチとはいえ、むやみに動かさないほうがいい。

ただ、やはり血行を良くする方がいいと思うので、全身運動により体の血の巡りを良くするように努めました。

主にはウォーキングです。

腕は痛みのない程度に振って歩きます。

肩こりから来ている可能性も高いので首も気づけば回すようにしました。

手首も足首も血の巡りをよくするために暇があれば回してました。半身浴なども行い、なるべく体が温まるようにもしました。

少し時間を要しましたが、腕は徐々に上がるようになりました。

今でもまだ少し痛みは残ってはいますが、それでも大分ましになりました。

やはり、体を動かすこと、それが一番大切だと思います。
posted by ミヤ at 08:21Comment(0)日記

頭痛や腰痛の原因と対策

高校生くらいから慢性的な肩こりがあり、20歳のとき工場の仕事で、ずっと下を向いてドライバーを握ってネジを止める仕事をしていた。

すると1ヶ月ほど経った頃に、夕方くらいになると吐き気と頭痛が襲って来た。

1ヶ月くらい続いたので、大きい病院に行くと神経内科を受診してくれとのことだったが、結果は首の骨がまがっているためであった。

当時向精神薬の知識等がなかったのだが、出されたのはデパスという精神科では不安を和らげるものとして処方されている薬であった。

肩の凝りも和らげるとのことで服用したが、即座に副作用で気持ち悪くなった。肩は確かにほぐれている感覚はあるものの、体中の力が抜ける感じですぐ服用をやめまた頭痛に悩まされる日々を送ることに。

転職などしたのでとりあえず症状は治まったものの、慢性的な片頭痛があり、重いものをもつ仕事についたときに腰も痛くなった。

近くの接骨院に通ったが結局はよくなることはなく、仕事を辞めるしかないでしょうと言われ、最終的にはまた転職をした。

転職をしても腰痛は治らず、近所で有名な整体に恐る恐る行ってみることに。

それが効果てきめんで、一瞬で腰痛がなくなり頭も軽くなった。

そこの先生が言うには頭痛は首の骨が曲がっているせいで、血流が滞って起こっているとのことで、腰痛も骨がズレているせいで起こるとのこと。

治療は無痛で本当に感動できるものであるが、先生が座っているときの姿勢ですべてが決まるとおっしゃっていて、結局は少しのことでズレてしまいまた通うことになる…の繰り返し。

もちろん保険が利かないので結構な治療費がかかる。

色々悩んでいるときに、とあるトレーニングの講師の方に指導していただき、筋肉の硬さや日常の動きの癖などが積もり積もって腰や足などがねじれてしまっているため治してもらってもすぐズレるということに気付いた。

私は元々体が硬いので、ストレッチで柔らかくしろと言われてもならないと思っていたが、毎日最低でも30分くらいストレッチするとかなり良くなって、腰痛は軽減してきた。

首はまだうまくいかないが、腰がよくなればならないということなのでストレッチを日々頑張っている。

そのストレッチもやり方を間違えると全く効果がないということなので、ただやればいいというわけではない。

そして時間も1つの動きを10秒やったところで硬いところは全くほぐれない。

最低でも3分はやることが必要。

特に女性には反り腰、内股の人が多いので、これを改善することが大切である。
posted by ミヤ at 04:43Comment(0)日記

線維筋痛症など、激痛のある病状の対処一例

私は23歳くらいの時、職場で腕が激痛と硬直をはじめ、線維筋痛症になりました。
病院で診断がくだっても、筋痛症自体にハッキリとした対処法がなく、投薬しても何年も治りませんでした。
ですが、4年後、子宮内膜症が発覚しそちらの治療も始めるとじわじわとよくなりました。
最終的にほぼ完治したのは、子供を出産し、子宮内膜症が出なくなってからです。
なので、そこの二つは関係があったのかもしれません。
こういった例もございますので、他に合併症がないか、というのも調べてみるとよいかもしれません。
とはいえそれまでは激痛が収まらず、手足どちらかを使えばどちらか、または両方が激痛・硬直して動かせなくて生活も仕事も困りました。
そんな中試した自己対処法をいくつかあげさせていただきます。

○とにかく温める!
カイロでもお風呂でも、なんでもよいです。
あー気持ちいいなーとリラックスできると気分転換にもなります。

便利でエコなのは、ペットボトルで作る簡易湯たんぽでした。
①使い終えたペットボトルに熱いお湯を入れます
②そのままではやけどするので、タオルを巻いてゴムなどで止めます。
③それを患部に当てるだけ!

案外効きました。
筋痛症のような痛みの箇所が度々移動する症状の場合、どこにあてればいいか迷うかもしれません。
私はとりあえず、おへその下のお腹の部分や背中に当てていました。
女性の場合生理痛にもよいと思います。


○ストレッチやお散歩
自分に合う・できる範囲の運動でよいと思います。
私は書店でごろ寝しながらできるヨガの本をみつけ、それを長い事寝る前にやっていました。
少し体もポカポカしてくると血行がよくなって気持ち良いです。
無理をしてしまうと続かなくなってしまうので、しんどくなる前にやめるようにしていました。

○ヒーリング音楽を聴く
クラシックに自然音が混じったような曲です。
気分を落ち着かせるにはちょうど良かったです。クラシックも効果によって演奏が違うそうなので、
「明るい気分になる」「イライラを落ち着かせる」など、効能で選んでみてはどうでしょう。

○多少痛くてもやりたい趣味はやる
私の場合絵を描くのがすきですが、ペンを握ってうごかすのも激痛がはしる状態で、
なかなか思うように好きなことができずストレスになりました。
担当医に相談したら、全部我慢ばかりしていると逆に良くないから、それで発散できるなら、時々は描いていいよと
言われました。
実際のところかけても少しではありましたが、リハビリにもなってよかったです。

○睡眠を少しでもきちんととる
私の場合痛みで寝不足になると、余計に痛みが増し、また寝れない。。
と悪循環でした。
ねる前に暖かいココアを飲んだり、なるべく液晶を見ないようにするなど、睡眠をとれる体制にもっていくようにしました。

○荷物はなるべくコンパクトに
あまり重い荷物を持たないようにしました。
買いものは小分けにして一度にたくさん買わない、持つなら両腕で抱えるように持つなど。
協力してもらえる環境なら、重い荷物や力仕事はお願いしましょう。



どれも、即効性のあるものではないですが、気になるものがあれば試してみてはいかがでしょう。
※ただし、病状の段階や合う合わないは個人個人で異なるので、担当のお医者さんに相談してから実行されるのをオススメ致します。
posted by ミヤ at 05:02Comment(0)日記

福辻鋭記先生に診てもらいました!

私は逆流性食道炎でずっと病院に通っていたんですけど、症状が全然治らなかったのであの有名な福辻鋭記先生に診てもらう事にしました。

ただ、東京まで行く時間がないのでなかなか行けずにいたんですけど、そんな時に教えてもらったのが福辻鋭記先生の逆食改善プログラムです。

先生自身が考案されたものだと聞いたので早速購入して実践することにしました!

さすがに病院に通っても治らなかったので治ることはないとしても、少しくらい症状が治まればいいという気持ちでした。

しかし、その気持ちは大きく裏切られることになりました。

なぜならば、ほぼ症状が治ってしまったからです。

これにはさすがの私もびっくりしました!

しかもたったの2.3ヶ月実践しただけなのですから!

やっぱり噂どおりの先生でした。

この逆食改善プログラムは、症状を抑える為のプログラムではなく根本原因を改善できるようなプログラムになっているので再発の可能性はほぼありません。

こんな事ならもっと早く逆食改善プログラムを実践するべきだったと思います…汗

まだ完全に治ったわけではないのでこれからも日々実践し続けていき、完全に治そうと思います!

もし逆食で悩んでる方がいましたらこの逆食改善プログラムは私の一番のおススメの方法ですので是非試してみて下さいね!

もちろん個人差はあると思うので効果は人それぞれかもしれませんが、やってみる価値はあると思いますよ♪
5.png
posted by ミヤ at 04:59Comment(0)日記